パーソナルカラー・骨格診断でなりたい自分になる!

  1. ホーム
  2. お客様の声

お客様の声


コンセプトは「ナチュラル」!思い通りのウェディングになりました!

石田朋子さん(31歳)

voice61.jpgラインのブライダルスタイリングを受けて、自分の思い通りのウェディングができました!ウェディングの知識があまりなかったので、「ウェディングってこんなに大変なんだ?!」と初めて知りました。一番難しかったのが、ドレス・ブーケ・小物類など、それぞれのアイテムを別々で選ぶというところ。頭の中で想像 しながら選ぶと、だんだんコンセプトがずれてしまいますが、初めにコンセプトを「ナチュラル」に決めていたので、迷わずに選ぶ事ができました。

全てのアイテムが揃うのは、当日しかありません!ドキドキしながら式を迎えましたが、全てのアイテムがピッタリ合っていて、イメージ通りのウェディングができました。写真や動画としても一生残るので、一生の思い出です。満足な仕上がりとなり、ありがとうございました。

ブライダルスタイリング


メイクができるようになり、お客様の満足度があがりました。

【パーソナルメイクアップアーティスト養成講座受講】A.Oさん(34歳)

パーソナルカラーの勉強は数年前にしていて、知り合い等にパーソナルカラーをしていましたが、カラー診断の後にお客様にメイクをしてあげようと思い、ラインのパーソナルメイクを学ぶことにしました。

普通のメイクとは違い、その人の似合う色を一番に考え、その人のイメージに仕上げていく。
似合う色がカッコイイ、シブイ色でも、なりたいイメージは可愛く、キュート。
それならば、シブイ色を使って可愛く仕上げる年もできるんだという事がよくわかりました。

自分のメイクもあまり上手ではなく、どちらかといえば苦手な方でしたが、メイクを学ぶ事で自分のメイクも楽しくて仕方ありません。お客様まずは自分が楽しく、そして夫にも喜んで頂けるパーソナルメイクは最高です。




他の人とは違う自分のブキを持ちたくて...

【パーソナルカラーアドバイザー養成講座受講】M.Oさん(31歳)

普通の大学を卒業後、企業のOLを2年していました。
その間に自分の楽しみの1つとして、毎月ネイルに通っていました。ネイルをしてもらう時間も幸せで、昔から細かいことをするのが好きなので、ネイリストを目指す事にし、会社を退社しネイリストの道へ、24歳でした。

そして、ネイルサロンに勤めていて、独立することにし、その際、他のネイルサロンとの差別化を目指してパーソナルカラーを学ぶ事にしました。理由として、お客様に、
「デザインはこれが良いんだけど、私の似合うカラーにして」
「似合うんだったらどんなものでも良いので、おまかせします!」
と、言われる事がよくありました。

「好きなデザイン」「得意なデザイン」は多々あるけど、「似合う」って何なんだろう?
おまかせ程、プレッシャーなことはありませんでした...

今回「似合う」を求めて、先生にパーソナルカラーを教えてもらい、本当に良かったです。
マンツーマンで本当に丁寧に嫌な顔をせず、どんな質問にも答えてくれて、私にも自信を持たせてくれました。
これからは、お客様の質問や要望にも自信を持って答えていけます。
まだまだお世話になる事は山ほどありますが、宜しくお願いします。




わかるまで丁寧に教えてくれるので、毎回満足できました!

【パーソナルカラーアナリスト養成講座受講】A.Kさん(20歳)

母の紹介で初めてパーソナルカラー診断の存在を知り、とても衝撃を受けました。すっスゴイ!! パーソナルカラーに興味を持ち、いつの間にか、将来この仕事をしたいと思うようになっていました。

そんな時、先生から養成講座をするとのお話を聞き、思い切って参加する事にしました。

パーソナルカラーのお勉強をするのは初めてでしたが、先生方がわかるまで丁寧に教えて下さるので、毎回満足して帰るのが当たり前でした。 何の不安もなかったです。解れば解るほど嬉しくて、毎回講座の日が来るのをすごく楽しみにしていました。

私も少し前までは色んなお買い物に失敗していました。
1回も着ないでタンスの肥やしになっている服も多々・・・
きっと私のように悩んでいる方がたくさんいるのでは・・・
私もいつか先生方のように、みなさんのお悩みを解決できるアナリストになれるように、これからも頑張っていきたいと思います。

先生、ありがとうございます!!




経験の授業といった感じです!

【補習講座受講】A.Fさん(30代)

先生、
アナリスト補習講座では大変お世話になりありがとうございました。

アナリストコースを受講すれば、パーソナルカラー診断って誰でもできるといえばできるのかも知れませんが、実際お客様を前にしての経験というのは、自分で機会を作ってやるしかないというところなのだと思います。

私はアナリストコースは5年くらい前にとっていましたが、診断の経験があまりなく、とても人様にして差し上げるなんて自信がまったくありませんでした。 今回補習という形で受講させていただきましたが、私に一番足りなかった"実践"という部分で本当に勉強になりました。 そして、なんとなくいいかも?と思っていた顔色の変化を、肌の質感など具体的に教えていただき、こちらのほうは自分の目で理解することができました。

経験の授業といった感じです!

授業では私の希望を最大限に聞き入れてくださり、本当にありがとうございました。
ロールプレイングも省略せず何度も繰り返しさせていただき、本来なら慣れることは経験していくしかないわけですが、それも授業の中で実現できました。

「私なんて。。。できるかな・・・」

そんな私を後押ししてくださったこと、とても感謝しています。
スタイリングのアドバイスなどはまだまだですが、カラー診断がきちんとできるようになること、そして相手の求めていることを素早くキャッチすること、そのあたりを目標に診断の機会を積極的に作り授業で学んだことを今後に活かしていきたいと思います。



< 前のページ 1 2 3 4 5 6

Page Top